耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
耳のイラスト
以前から耳の構造や聞こえの仕組みについて
説明するために使っていた図ですが、今回
イラレを使って新しく描画してみました。
e0084756_0301421.jpg

以前のバージョンは、元の画像をスキャンして
フォトショップのブラシツールなどを主に使って
描いた物ですが、結構いい加減なところも
ありましたので、今回もう少し緻密に書き直して
みたわけです。
e0084756_0452940.jpg

中耳と内耳の部分を拡大してみました。
今回もグラデーションメッシュ法を
多用していますが、耳小骨と内耳の蝸牛や半規管の
立体感は前のよりも上手く表現できているかなと
思います。(文字通り自画自賛!)

今回はここまで描いて力尽きたので、中耳の話は
また次回以降に展開していきます。

=============================
ブログランキングに参加しています!
宜しければご協力を!
(アイコンをクリックするとランキングのページにジャンプします。
そしてなんと!耳鼻科医に10ポイントが入ります!!)
=============================
by jibikai | 2009-05-27 08:40 | 耳のはなし | Comments(2)
Commented by osha-p at 2009-06-02 09:33
おはようございます。
スゴイですね~!脱帽です。
私は、専門書とかには縁がないので、内耳のまわりってこんな風で神経がそのようになっていたんですね。よくわかりました。
イラレって思うのですが、元の絵はともかく、それさえ決まってしまえば数学的な思考ですすめていくモノだと思うんですよね。
今はフォトショップと格闘しています。絵的センスが今いちなので悩みつつ・・・です(^^;;
Commented by jibikai at 2009-06-02 14:56
osha-pさん、最近はイラレ、特にグラデーションメッシュを
多用しています。ベジエ曲線も何となく使えるようになって
きたし、慣れれば便利なツールですね。ただ、何もない
ところからイラストを起こすまでには至っていません。
発想をうまく形に出来るようになるぐらいまで、熟練したい
ですね。

フォトショはフォトショでまた奥が深いですよね。
って、私場合は写真のレタッチぐらいまでしか使っていない
のですが・・・それでも、本屋に行くとついつい、イラレや
フォトショの参考書はチェックしてしまいます。