耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「耳年齢」とモスキート音 〜聴野について〜
昨日の「モスキート音」に関連して、今日は「聴野」(“ちょうや”と読みます。梅酒とは関係ないぞ!)についてお話ししたいと思います。

音というのは空気の振動ですが、1秒間に振動する回数が周波数で、振動の大きさが音圧です。音の特性はこの周波数と音圧によって決まりますから、下の図の様に2次元、すなわち平面で表すことができます。横軸に周波数、縦軸に音圧をとったときに、ヒトの聞くことの出来る範囲を聴野といいます。見える範囲を「視野」といいますが、それと同じですね。

e0084756_16475746.gif

さて、特に耳の病気などない場合で、若い人の聴野は実践で囲んだ部分、すなわち周波数が約20 Hzから、20,000Hz、音圧は0 dBから、130 dBあたりに分布します。500~2,000 Hzまでが日常よく聴く音なのですが、その範囲が最も小さな音から大きな音まで聞くことが出来ることがわかります。

加齢と共に聴野は徐々に、徐々に狭まってくるのですが、その変化は高音部で音圧の小さい方が聞こえなくなることから始まります。また、周波数の上限も徐々に下がってくるものと思われます。(波線で囲んだ部分) 
このように聴野が広ければ広いほど「耳年齢」は若いということになるし、狭ければその逆ということになります。

最近話題のモスキート音の周波数は18,000 Hzとのことですから、実線と破線の間に入ってきます。ということで、若年者には聞こえて、大人には聞こえないということになるのです。

若い人たちが集団で悪さしたりしないようにと、公園などに設置したモスキート音発生装置ですが、わざわざそれがあるところで暴れたり、本当に聞こえるか確かめるために、わざわざ設置しているところに集まったりと、成果というよりは逆効果になっている事例もあるとのことですが、今後の動向が注目されますね。

=============================
ブログランキングに参加しています!
このブログが参考になると思ったらクリックして下さい!
(アイコンをクリックするとランキングのページにジャンプします。
そしてなんと!耳鼻科医に10ポイントが入ります!!)
=============================
by jibikai | 2009-06-30 17:22 | 耳のはなし | Comments(10)
Commented at 2009-06-30 21:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by osha-p at 2009-06-30 21:56
こんばんは
チョーヤ・・・ではなく・・・(^^;;聴野は大きい音は140dBが限界なんですね。140dBというとかなり大きな音だと思いますが、これより大きな音だとどうなるのでしょうか?
聴力検査の時の低音の時、聞こえなくても振動でわかってしまいますよね。140より大きな音というのは、体全体に振動で響いてくるとか?
Youtubeとかでも、そういう音を聞かせる動画があるみたいですね。
Commented by jibikai at 2009-06-30 22:17
鍵コメat 2009-06-30 21:49さん、その通りでした。
訂正しました。ご指摘ありがとうございます。
Commented by jibikai at 2009-06-30 22:27
osha-pさん、こんばんは。
この場合の音圧の単位(dB)は、聴力検査の音圧(dB nHL)と
ちょっと違って、dB SPL (sound pressure level) という
単位です。
いずれにしても、強大音になるとやはり音としては感じない
(振動や痛覚として感じる)ようですよ。
日常の聴力検査では通常8000 Hzまでしか調べないわけですが、
実験的には調べた人はいそうですね。論文探してみると
面白いかも知れません。
Commented by だん at 2009-07-01 21:28 x
先生、こんばんわ(^-^*)/
少し前にテレビでモスキート音のことしてましたよ。音が流れてたみたいやったけど、アタシには聞こえませんでした…。26歳です。公園に設置って、ずーっとその音が流れてるんかなあ。普通に公園を利用する人には迷惑ですよね…

先生、今日は何の日か知ってますか?
ウォークマンの日みたいですよ。アタシのiPodはまだ見つからずで、心の傷が癒えてません…。
何度もしつこくてすみませんf^_^;
Commented by jibikai at 2009-07-02 09:31
だんさん、こんばんは。
公園でモスキート音を流しているのは、夜間だけみたいですよ。
夜公園に集まる若者に不快感を与えて、長居しないように
というのが狙いのようです。
でもそのうちオヤジが見栄をはって、「聞こえもしない
モスキート音を聞こえるふりをする。」・・なんてことが
あるかも知れませんね。

ウォークマンの日っていうのは、はじめて知りました。
ウォークマンは私が高校生の頃に登場したと思うのですが、
確か3万円ぐらいして、とても高校生が買えるものではなくて
憧れのアイテムでした。
Commented by at 2011-12-19 21:23 x
東京のとある駅でもモスキート音流れてました。まわりの人がまったく反応しないのでなんで?と思ってました。私は30過ぎなんですが
Commented by at 2011-12-19 21:23 x
東京のとある駅でもモスキート音流れてました。まわりの人がまったく反応しないのでなんで?と思ってました。私は30過ぎなんですが
Commented by at 2011-12-19 21:23 x
東京のとある駅でもモスキート音流れてました。まわりの人がまったく反応しないのでなんで?と思ってました。私は30過ぎなんですが
Commented by jibikai at 2011-12-20 22:18
蒼さん、高音部が低下してくる年齢は個人差もあります。
因みに私は全然聞こえません/(´o`)\