スギ以外の樹木花粉

花粉症と言えばスギ花粉症が最も有名ですし、実際有病率も高いのですが、
その他知られている花粉症としては、カモガヤなどのイネ科雑草花粉症、
秋の花粉症として知られている、ヨモギ、ブタクサ花粉症などがあります。

また北海道で花粉症と言えばシラカバ花粉症で、これはスギが少なくて
シラカバが多いためです。

その他、最近まであまり問題にされていなかった樹木花粉症として、
コナラ、マツ、クルミなどがあり、当地では山形県衛生研究所で花粉飛散数を
観測しています。

それによれば、コナラ、マツ、クルミいずれもピークは越えたものの、
まだ飛散しているとのことです。

自分が何に反応するかは、血液検査で抗原特異的IgE抗体の量を測定することによって
分かります。一度の採血で何種類でもチェックできますので、この時期に
アレルギー症状のある方も、耳鼻科を受診して相談されると良いかと思います。

=============================
ブログランキングに参加しています!
宜しければご協力を!
(アイコンをクリックするとランキングのページにジャンプします。
そしてなんと!耳鼻科医に10ポイントが入ります!!)
=============================

e0084756_23335439.jpg

新緑の山や森林は美しいですが、花粉には要注意です。
でも原因が分かれば、予防と治療が可能となります。
by jibikai | 2013-06-10 23:39 | 花粉症・アレルギー | Comments(0)

山形市の耳鼻咽喉科 あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ


by jibikkuma