耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
帰省とアレルギー
今年も残すところあと1週間を切り、お正月をふるさとで過ごすために、帰省する方も多いんじゃないでしょうか。

ふるさとに帰省することにより、意外と悪くなりやすいのが、アレルギー性鼻炎です。今の時期アレルギー性鼻炎を起こす原因は、ホコリやダニやペットの毛やフケがほとんどで、”通年性アレルギー”といいますが、それが帰省によって悪化するケースが多いのです。普段から時々通年性アレルギーでかかっている患者さんで、毎回盆と正月に帰省するたびに、症状がひどくなる方が何人かいらっしゃるのです。きちんと研究したわけではないのですが、理由をあれこれと推測してみました。
実家に帰省する場合、たいがい普段使っていない部屋に、これまた普段使っていない客用の布団を敷いて寝ることが多いのではないでしょうか。普段換気されていない部屋や、干されていない布団はダニの温床になりやすいので、どうもこのあたりに原因があるのではと、考えます。
また、人が大勢集まることによって、生活が不規則になりがちだったり、慣れない対人関係によるストレスがかかったりすることもまた、アレルギーをひどくする補助的な原因となるのではないかと推測しています。

ここまで読んで、自分もそうかも知れないと思った方、まだ遅くはありません。かかりつけの耳鼻科があれば、そこで抗アレルギー薬を処方してもらうことと、急いで実家へ電話して、部屋の掃除と換気、できるなら布団を干してもらうこと、天候などの関係で無理ならば、布団乾燥機で布団に空気を通して、さらに掃除機もかけておいてもらうようにお願いしましょう。

↓参考になりましたら、ぽちっと押してください。1日1回ご協力よろしく。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
by jibikai | 2005-12-26 12:24 | 花粉症・アレルギー | Comments(1)
Commented by jibikai at 2005-12-27 10:15
>Sunday shopping blog 殿
当記事とは全く無関係の商用目的のTBと判断。勝手ながら削除いたしました。