耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
3月3日は、、、、、、
耳の日です。
e0084756_1982374.jpg

3月3日だから、”みみ”なんでしょうが、正直いってだからどうした、っていうかんじですよね。

世間では、いまいち認知度がありません。自分的にも、耳の日だからといって特に意識して診療するわけでもありません。さらに悪いことには、この時期はスギ花粉症で、どこの耳鼻科も一年の中で一番忙しいのです。

このポスターは、学会から毎年2枚も送られてきますので、一応院内に貼りますが、サンリオと印刷屋さんに払う分、学会の年会費を安くしてくれた方が正直うれしいです。

あまりにも盛り上がらないので、何とかしたいという気持ちもあるのですが、”耳の日は、中耳炎の診療はタダ。”なんて言うわけにはいきませんので、自由診療である、ピアスの穴開けを安くする、なんていうのはありかなと思っています。


↓へ〜〜、「耳の日なんだ。」と思ったら、ぽちっと押してください。1日1回ご協力よろしく。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
by jibikai | 2006-03-02 19:15 | 耳のはなし | Comments(4)
Commented by osha-p at 2006-03-03 09:09
あ〜そういえば、、、忘れてました(^-^;
こういうのは耳鼻科医さんが、、、というよりは、補聴器やさんがうまく利用できそうですね。そういえば「聞こエアまつり」なんてはがきがきてましたし、高齢者が増えるからか補聴器の広告も多いような?ポスター代はそういう業者さんにも負担してもらいましょう(^-^)/
Commented by jibikai at 2006-03-03 12:26
>osha-pさん、こんにちは。「耳の日」といっても単なる語呂合わせで、ほとんどの耳鼻科医にとっては、関係ないというのが実情です。補聴器屋さんにとっては、確かに売り上げ拡大のいいチャンスかも知れません。いずれにしても、一般の方に耳に対する関心を持ってもらうには、いいチャンスかも知れないので、もう少し効果的な方法がないものかな、と思い記事にしてみました。
Commented by カーコ at 2006-03-03 14:49 x
そうですね~「耳の日」というより「ひな祭り」のほうが印象が強いですね。
でも、耳の日になにか安くなったりするとかなり注目度があがりそうですね。
とりあえず、耳の日にちなんで耳掃除しまーす。
Commented by jibikai at 2006-03-03 18:39
>カーコさん、コメントありがとうございます。試しに人気ブログランキングのキーワード検索したところ、「ひな祭り」は約4,000件、「耳の日」は約100件のヒット数でした。さらに「雛祭り」や「ひなまつり」を含めると、もっと差がつくことでしょう。でも、100件ものブログに「耳の日」が取り上げられていることを、むしろ驚くべきかも知れません。意外と知っている人はいるようです。
あっ、それから耳掃除はほどほどにしといた方がいいですよ。