今年の花粉症は、ボディーブロー型

山形市では、2週間前からスギ花粉が飛び始め、その後もほとんど連日、数個から、多い日で10数個(1平方センチ当たり)の花粉が飛んでいます。症状が出始めて受診する患者さんも、徐々に増えてきているようですが、今のところ急にひどくなった人は少ないようです。

去年は、10年に一度の大量飛散だったわけですが、最初は思ったほど飛ばなかったのです。それが、一気に飛散したものですから、4月になるまでは何ともなくて、いきなり重症になってしまう人が多いようでした。ボクシングで言えば、最初リードしていて、中盤でいきなり出会い頭のストレートパンチを喰らい、ノックアウトされたかのような状態。

一方、今年はといいますと、今はボディーブローがじわじわと効きつつあるような状態の人が、多いかも知れません。つまり、我慢できないほどひどくないけど、少しずつ重くなってきているのではないでしょうか。軽い人の場合、最初は、ある程度の花粉が飛ばなければ症状は出ませんが、ボディーブローでも何度も受けているうちに、効いてくるのと同じように、だんだんと少しの花粉でも症状が重く出てくるようになるものです。
スギ花粉症で、今年未だ受診していない方は、油断せずに早めに受診することを、おすすめします。

↓参考になりましたら、ぽちっと押してください。1日1回ご協力よろしく。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆

e0084756_13441320.jpg

今日の、スギの雄花。市民プール・ジャバの裏のスギの木です。鱗みたいなところの隙間から、細かな花粉が出ています。かなり風も強く、これから多く飛散しそうでした。
by jibikai | 2006-03-24 14:07 | 花粉症・アレルギー | Comments(0)

山形市の耳鼻咽喉科 あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ


by jibikkuma