耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
里の秋
こちら山形は昨日、今日と冷たい雨が激しく降り続いています。
冬はもうすぐそこ、という感じです。
秋らしい写真もアップしておかないと、季節はずれになりそうなので、
10月に入ってから撮ったものを、アップしておきます。
e0084756_18122361.jpg
e0084756_15504226.jpg
稲刈り前の田んぼ。こちらには、まだこうして棚田も残されています。
e0084756_15531513.jpg
稲刈り後の田んぼ。稲の干し方は地方地方によって、特色があるようですね。
e0084756_15535067.jpg

高原のため池のほとりの紅葉。これは2週間ほど前の写真。
このときは、ちょっとまだ早かった様ですが、
今週あたりはもう見頃を過ぎているかも知れません。
このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2006-10-24 16:02 | Comments(12)
Commented by peanut-street at 2006-10-24 22:23
蔵王も雪景色ですものね、寒いはずです。
稲を干したお写真、なまはげが来たのかと思ったりして
あれは秋田でした(笑)
こちらでは洗濯物を干すように、横に干します。
で、そこにイナゴがいて佃煮になるということですね。

いつ拝見しても素敵なアングルで癒されます。


Commented by jibikai at 2006-10-26 08:48
>peanut-streetさん、おはようございます。
同じ山形県内でも横に渡した竿みたいなのに、稲を干すところも
結構あるようですが、ここ山形市内では、この干し方が主流です。
たしかに、蓑傘つけた人のように見えて、
子供の頃はちょっと怖かったです。
蔵王も山頂付近に雪が積もったと、地方紙には載っておりました。
これから、趣味の写真のページは
どんどんと寒々とした景色になりますが、あしからず。
Commented by peanut-street at 2006-11-06 09:58
先生おはようございます。
昨日山形の友達から高畠のラ・フランスを頂きました。
えーしかしまだ食べられません。早く甘い山形食べたいな

お聞きしたいのですが、息子のアレルギーによる鼻詰まりがひどくなりました。
いつもこの時期からですが、気温の低下とも関係があるのでしょうか?
Commented by jibikai at 2006-11-06 17:25
>peanut-streetさん、この時期、アレルギー性鼻炎が
ひどくなる要因として考えられるのは、
気温の変化も多少はありますが、
おそらく乾燥と、ダニ・アレルゲンの増加です。
詳しくは、近日中記事にします。

ラ・フランスはそうです、固いまま食べてはいけません。
もう少しの辛抱ですよ(笑)。
Commented by apricot at 2006-11-28 11:21 x
先生こんにちは。ご無沙汰してました。

私もラ・フランスの話題で・・・。
ラ・フランスが市場に出回る1週間ほど前、(10月17日頃だったと思います。)に、山寺の近所の農家で、「ラ・フランスだ」とおばあちゃんに言われて、もいで買ったのですが、2週間ほどしても硬くて、我慢しきれず、シャリシャリ状態で食べてしまいました。

アレは、果たしてラ・フランスだったのか?はたまた、もっとやわらかくなるまで我慢するべきだったのか?ラ・フランスの仲間だった可能性も???と気になっています。

来シーズンは、おいしくラ・フランス食べたいです。
Commented by jibikai at 2006-11-29 07:51
>apricotさん、おはようございます。
ラ・フランスは木で熟させるとどうも美味しくないそうで、
収穫後、熟成させるらしいですね。その期間は私もよく
分からないのですが、ちょっと押してへこむぐらいが目安かと・・・
ゼリーなどの加工品は、いつも手に入りますが、味は食べ頃の
生が一番です。来年こそ、是非美味しいラ・フランスを
味わってくださいね。
Commented by apricot at 2006-11-29 14:39 x
先生こんにちは。

木で熟させると、おいしくないんですか。勉強になりました。
確かに、ちょっと押してへこむぐらいが食べごろだとは言われたのですが、木からもいで1週間してもやわらかくならなかったので、ほって置くと、痛みそうな気がして、ついつい気持ちがはやって食べてしまいました。。。

来年こそは、辛抱しておいしいラ・フランスが食べられるように、我慢します!
Commented by jibikai at 2006-11-30 10:59
>apricotさん、おはようございます。
ラ・フランスは木になっている時は、青緑色といいますか
綺麗な色をしていますが、実はこの状態では美味しくないのです。
美味しいのは、少し表面が茶色くなってから。
だいたいここまで、収穫後2週間ぐらいかかるのかなぁ。
「ラ・フランス」で検索してみると、結構食べ頃の見分け方とか
書いてありますよ。
Commented by apricot at 2006-11-30 13:30 x
先生ありがとうございます。「ラ・フランス」で早速検索してみます。
Commented by jibikai at 2006-11-30 16:41
>apricotさん、是非しらべてみてくださいね。
今年もピークは過ぎたものの、まだ少し生のラ・フランスも
あるみたいですね。
Commented by apricot at 2006-12-04 10:50 x
先生おはようございます。
早速、「ラ・フランス」でググッてみました。
ラフランスのマメ知識というタイトルが引っかかったので、見てみました。
もいでから、やはり2週間ぐらいしないとおいしくならないんですね。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~neo-neo/la%20france%20mame-chishiki.htm
Commented by jibikai at 2006-12-04 16:09
>apricotさん、コメントありがとうございます。
やっぱり収穫後2週間でしたね。(間違っていなくて良かった・・・)

ところで今でこそこうやって、ネットから情報が取り出せるから
良いのですが、おそらく昔はラ・フランスも”売られっぱなし”
だったので、きちんと食べ頃や食べ方が伝わって
いなかったのかも知れませんね。
もっと美味しいものとして評価されていても、良いんじゃないかと
思っています。