耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
神頼み
みなさん、初詣は行きましたか?
私は年によっていったり行かなかったりなのですが、
今年は天気もよかったので、市内では一番大きな神社に行って来ました。

若い人なら学業成就とか、受験の合格とか、恋愛成就などを
その時々の優先順位でお祈りするのでしょうが、
私のように40歳もとうに過ぎますと、願うことは毎年同じになるし
ほとんどの方が、家族の健康とか、 家内安全とか、商売繁盛とか
大体定番のお祈りをするのではないでしょうか。
e0084756_1425421.jpg

開業医が商売繁盛というと、病人が増えるのを
願っているようにも聞こえてしまいますので、
私の場合、控えめに”経営安定”とかに言葉を換えています(苦笑)。

勤務医の頃は、正月だろうが何だろうが、まず神仏に祈るなんてことは
ありませんでした。医師は科学者ですから、神仏などの実体を証明できないもの
には近づかない、という考え方です。へぇ〜と思うかも知れませんが、
たとえば、『手術室に神棚があって、執刀医は
まずお祈りしてから手術を開始する。』なんていうのは、ちょっと変でしょう?

また正月早々、とりとめのないことを書いてしまいましたが、
このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2007-01-05 18:21 | プロフィール・雑感 | Comments(12)
Commented by いちご at 2007-01-18 21:43 x
はじめまして!いちごと申します。気になる症状がありまして、書き込みさせていただく事にしました(/_;)/実は小さい頃副鼻くう炎で通院していた私も26になりました。11月に風邪をひいた後、血の塊のような痰が出て12月に風邪をひいた後も血の塊がでました。心配していたのですが、ある日鼻を咬んだら奥から血の塊がでたので痰も鼻からの出血が流れたのではないかと思っています。鼻血は出たことがありません。またオレンジのメロン色の膿が出た時期もあります。私は副鼻くう炎以外の病気の可能性があるのでしょうか?心配です。お忙しいかと思いますがアドバイスいただけるとうれしいです(>_<)どうぞよろしくお願いいたします(;_;)
Commented by jibikai at 2007-01-19 16:18
>いちごさん、はじめまして!!
あくまでも症状からの推測なのですが、一番可能性の高い病気は
やはりお気づきの通り、副鼻腔炎だと思います。
ただし、ごくごくまれとはいうものの、鼻の奥や副鼻腔にも腫瘍が
出来ることもあり、そこから出血することがあります。
そのへんの所は、症状だけでは区別できませんので、早めに耳鼻科を
受診することをお勧めしますよ。
もしかしたら、レントゲンやCTあるいは鼻ファイバー検査などが
必要になるかも知れませんが、そんなにはつらくないはずです。

ネットでの医療相談にはやはり限度がありますので、
実際に診療を受けて、正しく診断してもらうことをお勧めします。
Commented by いちご at 2007-01-19 18:33 x
お早い返信ありがとうございます!わかりました。先生のアドバイス通り早めに受診します!顔が見えなくてもこうして先生にお話していただけると すごく安心します。実際に大きな病院などではそんなに長く話を聞いていただける時間はないですよね。お医者様って本当に尊敬します!最近 すぐに訴える患者さんが増えているようですが、ほとんどのお医者様は一生懸命に治療してくださっていると思います!!影ながら応援していますので お仕事頑張ってください(^O^)/
Commented by jibikai at 2007-01-19 23:33
>いちごさん、ほとんどの医者は忙しすぎるのだと思いますし、
その場合、患者さんへの説明にかける時間を削りがちなのは
もちろん良くないことですが、現状では仕方のない面もあります。

それはさておき、一見ネット上の医療相談は親切そうだし、
怖くないし、信頼も出来そうですが、いくら頑張っても、リアルの
診療と医者・患者関係ほどは役に立ちません。信頼できる主治医の
先生が見つかるといいですね。
Commented by いちご at 2007-01-20 13:07 x
先生が私の家から通える距離にいらっしゃったら一番良かったです。良い主治医が見つかりますように(^-^)
昔の治療が痛かった記憶があり耳鼻科は少し緊張します…
検査があるかもしれないのでしたら大学病院のような大きい病院が良いですか?
Commented by jibikai at 2007-01-20 16:48
>いちごさん、こんにちは。
大学病院などの大きい病院が良いか、個人の医院が良いか
ですが、これも難しい質問です。
大きい病院は設備は充実していますし、当然平均的な医療水準は
高いわけですが、待ち時間が長くなりがちなこと、
耳鼻科だけでも複数の医者がいるので、
院内での”当たりはずれ”のあること、などが短所となりえます。
一方、個人の医院では、同じ医者にずっと診てもらえるのは
長所ですが、施設間での設備や医療水準のばらつきが
大きくそこの所の見極めが難しいかと思います。
また、地域によっても違うでしょうし、相性もありますから
一概には言えません。
でも、鼻汁に血が混じったり、痰に血が混じったりというのは
ちょっと気になる症状ではありますので、あまり迷わず
早めの受診をお勧めします。
Commented by いちご at 2007-01-20 19:25 x
質問ばかりですみません(汗)アドバイスありがとうございます!
通える距離の病院から設備の整った大きすぎない病院をさがしてみようかと思います(^-^)
はい。自分自身 血が混じるのは気掛かりなので来週にでも行ってみます!
Commented by jibikai at 2007-01-23 15:36
>いちごさん、了解です。
Commented at 2007-01-27 01:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jibikai at 2007-01-27 11:11
>01:19鍵コメさん、同薬はもともとAMPC単独として用いる場合の
常用1日量(20~40mg/day)よりも多い、90 mg/dayですので、
私の場合は、適応容量を超えて処方したことはありません。
ご心配のケースでは、下痢が懸念されますが、それでも必要が
あったのかどうかちょっと私には、分かりかねます。
適当な答えになっていないようで恐縮ですが、
この程度までしかお答えしかねます。
Commented at 2007-01-28 00:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jibikai at 2007-01-29 12:19
2007-01-28 00:39 鍵コメさん、了解です。