耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
物語としてなら、いいんです。
前回、ニセ科学は良くないですよ、という話をしましたが、
そういうことを書くと、「科学だって万能じゃないでしょう?」
「科学で解明されていないことだってあるでしょう?」
という反論があると思います。
そう、どちらもごもっともです。ただ問題をすり違えないで
欲しいのは、科学的なものが善だとか、非科学的なものは
悪だとかそういうことを言っているのではないのです。
e0084756_17195818.jpg

子供がまだ小さい頃、「パパ、お月様とって!」という絵本を
何度か読んであげたことがあります。
娘に、「お月様と遊びたい。」とせがまれた父親が、空にはしごを
かけて、お月様を取りに行く話です。

こういう、メルヘンとかおとぎ話だったらいいんです。
だれも現実とは思いませんから。
想像力というのも、人間にとって大事です。

でも、病気に効きそうだという、憶測で、人に健康グッズとか
健康法とかを勧めちゃいけません。

次回は、その辺について思うところを書きたいと思います。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2007-02-17 17:37 | Comments(2)
Commented by ちょこ at 2007-02-18 18:41 x
先生こんばんは。
お返事ありがとうございました。
早速、温めるのをやってみましたが、うーん、、、でした。
素直にかかりつけの先生に診てもらうことにします。
(先生の患者じゃないところが、ごめんなさい・・・・・)

さて、私には科学云々の事はよくわかりませんが
某番組が捏造問題で打ち切りになって、私の周りでは、最近「アレがいいらしいよ」という話題がなくなりました。
(あの番組のおかげで、毎週月曜日はダイエットやら健康法やらを叩き込まれたものです。「昨日見たー?」「えー、見てない」から会話が始まるのです。特にダイエットに○○が良いとかいうのは、「裏でお金渡してるんじゃないのー。売れるって言うじゃん」とか、夢のない事を言っていたものです。←こうして書くと、これはこれで嫌な大人になったものです)

いつも長々と失礼しました。。。  では♪
Commented by jibikai at 2007-02-18 22:37
>ちょこさん、こんばんは。
例の番組が打ち切りになった後から、週刊誌やネット上では、何故
データねつ造が必要だったのか、色々な噂が流れていますよね。
まあ、それも考えられなくもないですが、なによりもTVには娯楽性が
求められますから、センセーショナルな結果を出さなければならない、
このあたりが問題なんでしょうね。ということは、TVでは科学的な
実験なんて出来ないということになりますから、あとは、視聴者の
方で話半分に聞くとか、自分なりの尺度を持つとか、そういった
賢さが必要になってくるんじゃないでしょうか。