キク科雑草(ヨモギ、ブタクサ)花粉症

昨日までの猛暑も、雨のお陰で 今日は一段落。
今年の暑さも、ピークは越したかなという感じですね。

さて、毎年この時期になると鼻の具合がおかしくなる、という方はいらっしゃいませんか?

もしかしたら、ヨモギやブタクサなどの「キク科雑草花粉症」かも知れません。花粉症というとスギ花粉症が一番知名度が高く、もちろん有病率も高いのですが、花粉症はスギ花粉以外の花粉でも起こります。特にこれからの時期は、ヨモギやブタクサの花粉に注意です。「秋の花粉症」というのですが、毎年8月末頃から9月にかけて、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどのアレルギー症状が起こります。
e0084756_1324161.jpg
e0084756_13241430.jpg
ヨモギ、ブタクサ花粉症かどうかは、問診、鼻の中の視診、そして血液検査の「特異的IgE検査」で診断できますので、もしかしたら・・・・とお思いの方は、早めに耳鼻科を受診してみてはいかがでしょうか。

(写真が昨年の9月始めに撮影した、ヨモギの花です。今年はまだですが、もうすぐ咲きます。)

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
Commented by ちょこ at 2007-08-18 11:13 x
先生こんにちは。
いつも思うんですが、先生達は植物にも詳しくないとダメなんですよね~。毎度「ブタクサ」って一体…と思うんですが。ウチの周りにも、私が知らないだけで、生えているのかもしれないですね。
しかし「ブタクサ」って名前がよくないですよねぇ。ブタクサ・・・
Commented by jibikai at 2007-08-18 15:53
>ちょこさん、こんにちは。
私も植物の種類はあまり細かくは分からないのですが、イネ科かキク科科ぐらいは見分けが付くようになりました。散歩の途中で観察すると、花がいつ頃咲くのか分かってきたりします。
ブタクサは、もともと北米原産のようですが、何故ブタクサというかは私も知りません。たしかに、エレガントなネーミングとは言いにくいですね(笑)。
by jibikai | 2007-08-17 08:32 | 花粉症・アレルギー | Comments(2)

山形市の耳鼻咽喉科 あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ


by jibikkuma