岩手・宮城内陸地震

今朝、そろそろ診療を始めようかと準備していた9時前に、強い横揺れの地震。
幸い院内にも周辺にも、大きな被害はありませんでしたが、震源地となった岩手県、宮城県などではかなりの被害があるとのこと。余震も続いているようですし、まだまだ、生き埋めになっている方もいるそうなので、心配です。

さて、写真は昨日の朝、宮城県との県境にある、蔵王上空に出現したちょっと変わった形の雲。最近、6月25日に山形に直下型の地震があるなどという噂がありまして、「地震雲だったら嫌だね。」なんていいながら、撮りました。
レンズ状の雲を4段ほど重ねたような形で、しばらく同じ場所に留まっていました。さらにはもう少し北の方向にも、同じような雲が出ていました。
e0084756_14184541.jpg
変わった形の雲イコール地震雲とは言えませんが、ちょっと気になりました。地震が起こってからでは、「後出しじゃんけん」みたいで恐縮ですが、話題として出してみました。
地震と雲の関係については、賛否両論ありますが、専門家の間では、どちらかというと否定的な意見の方が多いようです。
参考文献:ウィキペディア「地震雲」
Commented by peanut-street at 2008-06-17 11:02
先生、我が家はちょうどそのとき山形県に向っていました。
車がゆさゆさ揺れて怖かった~~
後出しジャンケン?いえいえ私は信じる方ですよ。
お陰様で南陽でおいしいさくらんぼを食べて来ました。
Commented by jibikai at 2008-06-19 00:12
> peanut-street さん、こんばんは。
山形は地震は少ない方なのですが、今回は揺れました(冷汗)。
南陽方面へ、いらっしゃったんですね。まずは、皆さん無事で
何よりです。
これに懲りずに、また山形までいらしてくださいね。
by jibikai | 2008-06-14 14:29 | Comments(2)

山形市の耳鼻咽喉科 あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ


by jibikkuma