山形のハクチョウ

久々の写真ネタです。
e0084756_2127194.jpg
ちょっと前になりますが、郊外までハクチョウを撮りに行ってきました。毎年何回かは同じ場所に撮りに行くのですが、この時期が一番多いようです。おそらくもう少し南の方で越冬した群れが、北帰行の途中に寄るのだと思います。
e0084756_21274683.jpg

ハクチョウは可愛らしく1時間でも2時間でも見ていて飽きませんが、最近、渡り鳥が鳥インフルエンザを運んでいると言われるようになりちょっと複雑な気分です。とにかく、無事にシベリアまで帰れるように、また、来年帰ってくるようにと願うのみです。
e0084756_21372863.jpg

Commented by だん at 2009-02-24 23:08 x
先生、こんばんは!
白鳥めっちゃ可愛いですね!こんなにいっぱいいてるんやぁ。
写真見てるだけでも癒されるから生で見たらもっと癒されるんやろなぁ。
山形で見れるんですか?
観光地になってるんかな。山形って、将棋とさくらんぼだけが有名なんかと思ってました。

奈良は、鹿がたくさん見れますよ。小さい鹿は可愛いんですけどね、角が生えた雄鹿は怖いだけですね…。
Commented by jibikai at 2009-02-25 08:36
だんさん、ここは田んぼが広がる郊外ですが、見物客も
カメラマンもあまりいません。みんなあまり関心がなさそうで
不思議なところですよ。まあ、穴場って言えば穴場なんですが・・

ハクチョウの飛来地では今回のアカデミー賞受賞の「おくりびと」の撮影地近くの最上川河口は有名です。

奈良は行ったことがないのですが、いつか訪れて鹿やお寺は撮って見たいですね。ちなみにこっちは、鹿じゃなくてカモシカなんですよ。
by jibikai | 2009-02-24 21:38 | Comments(2)

山形市の耳鼻咽喉科 あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ


by jibikkuma