耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
山形のスギ花粉は小康状態
先週の木曜から金曜日にかけて、山形市では爆発的に花粉が飛んで、普段は軽い人も急激にくしゃみ鼻水、目の痒みなどの症状が悪化したようです。そのスギ花粉も今週に入って小康状態となり、当院も平穏を取り戻しつつあります。
e0084756_1042239.jpg
山形県庁西側のちょっとした庭園(公園?)の梅。まだ5分咲きといったところでしょうか。
e0084756_10465743.jpg
ちょっとでも多く咲いているところを、望遠で撮りました。

山形市は先週中頃は大分暖かくなり、このまま本格的な春を迎えるのかと思いきや、昨日は北風が吹き小雪も舞うほどの寒さに逆戻り。しかし、逆に花粉症の方の症状はそれで少しは良くなるから、皮肉なものです。診療の際には花粉症になって間もない方にはとくに、日常の注意もお話しするようにしています。花粉を吸わないようにするため、「晴れた日には窓を開けないこと。」「晴れた日には外出を避けること。」「晴れた日には洗濯物を外に干さないこと。」などなど、本能とは相反することをアドバイスしなければなりません。せっかく天気がよい爽やかな季節を迎えるというのに、酷なことを言わなくてはなりませんが、そういったことを気を付けるのと気を付けないのとでは、結構症状に差が出ますから、仕方ありません。

新しい免疫療法や、花粉を飛ばさないスギなど、色々と対策も研究されているようですが、いずれも実用化されてさらに一般化されるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。それまでは、日常の注意と早めの治療を受けることにつきるのかなと思います。

=============================
ブログランキングに参加しています!
宜しければご協力を!
(アイコンをクリックするとランキングのページにジャンプします。
そしてなんと!耳鼻科医に10ポイントが入ります!!)
=============================
by jibikai | 2009-03-24 11:18 | Comments(8)
Commented by osha-p at 2009-03-25 20:55
お久しぶりです。花粉症の傾向はあったものの、まだ軽症でしたが、
よく晴れた昨日、来ました!くしゃみ連発(^^;;
スギは小康状態との事。ヒノキとか?でしょうか?
耳鼻科の予約は4月上旬、それまで、なんとかだましだましいければいいのですが・・・(^^;;
Commented by jibikai at 2009-03-25 22:26
osha-pさん、こんばんは。この時期はヒノキよりもまだスギの方が多いかと思います。まあ地方によっても違うんですが。
今年はスギ花粉の量は西高東低と予想されていましたが、意外と東北も多いようです。ネット上や新聞の花粉情報を上手く利用して、マスクや眼鏡、帽子などで予防していくことは意外と効果があるようですよ。
Commented by RYO at 2009-03-26 13:59 x
こんにちは。私は幸いまだ花粉症の症状が出ていませんが、私以外の家族のくしゃみが度々きこえる今日この頃です^^;。

全然花粉とは関係のない話なのですが、私は現在20才で、3~4年前?くらいから、耳にをいれる(力む?)んでみたり、唾を飲むと両耳からバリバリといった音が鳴ります。ごくたまに片方がならなかったり、いつもとバリバリする音が違ったりして、何となく過ごしてきました。

が、最近インターネットで「モスキート音」なるものを調べて、ためしに聞いてみた際に、たとえばあまり高くない8000Hzなど、右耳は普通にきこえるのに対して、左耳は右耳より聞こえにくいような感じがしました。10000Hz以上の音も同じように右耳の方がよく聞こえるような気がして、若いうちなのになんだか不安になってしまいました><。

私は将来鉄道の運転士になりたくて、身体適性で聴力は大切だということを知り、ちょっとショックです。。。

今まで学校の聴力検査で引っ掛かったことがなかったのでちょっと心配です><。大丈夫でしょうか?
Commented by jibikai at 2009-03-26 18:21
RYOさん、ようこそ!
通常聴力検査で調べる周波数は、最大(つまり一番高い音)で8,000Hzです。10,000 Hzはさらに高い音ですが、特別な研究目的などを除いては調べることはないです。たとえ10,000Hzの聴力が落ちていても日常問題になることはないし、個人差も大きいので検査しません。職業上もし問題になるとしたら、ピアノの調律師など特殊な領域のみと思います。
しかしもし聴力に不安をお持ちなら、まずは耳鼻科に行って聴力検査を受けることです。
Commented by RYO at 2009-03-26 18:41 x
ありがとうございます!就活前には耳鼻科に一度行こうと思います。ちょっとホッとしました^^。
夢に向かう意味でも、これからも耳にやさしい生活を心がけたいと思います!!
Commented by jibikai at 2009-03-26 19:12
RYOさん、コメントの書き込みを読む限りでは、あまり心配なさそうですが、やはり検査してみれば直ぐ分かるし、別に辛い検査でもないですから、聴力検査をしてもらうのが一番かと思います。ただし、花粉症の時期は過ぎてからの方が丁寧に診てもらえるかも知れません。
Commented by だん at 2009-03-27 19:14 x
先生、こんばんわ。

もう4月やのに、奈良はここ最近寒い日が続いてて、昨日は雪が降ってたんですw(゚o゚)w
昨日、1ヶ月半ぶりに耳鼻科受診したんです。患者さん多かったし、先生の髪の毛ボサッてて、忙しいんやろうな~って言うのが露骨にわかりました。
大変そうやな…って思いながら帰りました。
花粉症って5月頃まで続くんですか?
Commented by jibikai at 2009-03-28 00:38
だんさん、こんばんは。
なんと奈良も雪ですか!?
こちらもここ数日雪のちらつく日が続いています。
何だか2月よりも寒いぐらいで、変な気候ですね。
ところで、スギ花粉は近畿ですと4月上旬ぐらいまで
と思いますが、たしかこちらよりもヒノキが多いように
記憶しています。山形は今がピークでゴールデンウイークまで
スギが続くので、ちょっと違うのですよ。