耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今年のスギ花粉(山形市の状況)
e0084756_0222645.gif
環境省花粉観測システム「はなこさん」より。

今年のスギ花粉は当初西高東低と予測されていましたが、当地(山形市)でも3月19日〜20日に爆発的に飛散しました。しかしその後は気温の低下と共に、花粉も少なくなっているようです。同じスギ花粉症でも症状の起こり方には人によって差があります。それは、過敏性の高い低いの差によるのですが、ごく微量の花粉で症状の起こる方もあれば、ある程度花粉が多くなってから症状の出る方もいます。
スギ花粉が急激に増えた場合は、いつもは症状が無いか軽い人が一気に発症して、耳鼻科に患者さんが一時的に集中することが多いようです。もともと重症の花粉症の方は毎年計画的に初期治療を受けられている方の割合が多いですから、前もって薬の処方を受けられていますから、ひどくなってあわてて受診する方はむしろ少ないように思います。

さて、今後の花粉の飛散予想はどうでしょうか?

yahoo! Japanの花粉情報によりますと、山形の場合は今後1週間は、「多い」から「非常に多い」という日が多いようですね。
e0084756_0413590.gif
特に雨上がりの晴天、風の強い日などは要注意です。
=============================
ブログランキングに参加しています!
宜しければご協力を!
(アイコンをクリックするとランキングのページにジャンプします。
そしてなんと!耳鼻科医に10ポイントが入ります!!)
=============================
by jibikai | 2009-03-31 00:46 | 花粉症・アレルギー | Comments(6)
Commented by peanut-street at 2009-04-03 19:23
先生こんばんは。
4月だというのに雪が降ったり体がついて行きません^^
今年の花粉症は早めの薬でとても楽です。
夜鼻が詰まらず眠れる幸せ。
Commented by だん at 2009-04-03 20:01 x
先生、こんばんわ。
4月やのにまだまだ寒い日が続きますね…。
こっちの桜はぼちぼち満開に近くなってます。
先生、聞きたいんですけど、この前テレビで、利き耳のことをしてたんです。電話で受話器を当てる方です。利き耳が右の人は言語情報をストレートに左脳に入るけど、右の人は一旦、右脳に入り脳梁を通って左脳に入る為遠回りになるから判断力、記憶力、集中力に劣るってしてたんですけど…本当ですか?
やっぱり右が利き耳の人が多いですか?
Commented by jibikai at 2009-04-03 20:30
peanut-streetさん、こんばんは。
そうそう、やっぱり早めに薬を飲んでおくのは大事です。
それにしても、今年は特に冬と春が行ったり来たりですね。
体調を崩しやすいので、どうぞお気を付けて。
Commented by jibikai at 2009-04-03 20:57
だんさん、こんばんは。
実は普段の診療で、利き耳っていうのはあまり意識はしないです。
たぶん聴力レベルが同じなのに、どちらか片方の方が言葉が
聞き取りやすいというのが利き耳の概念なのでしょうが、
いうほどには、左右差の大きい人はいないと思います。
確かに、内耳から脳幹を通る時に聞こえの神経は交差
しますが、神経の伝達というのは多くの中継地点を通るから
鈍くなるというものではないですから、あまり関係ないんじゃ
ないかと思います。
例えば、電話で話しながらメモを取る人は、右利きなら左耳に
電話を当てますが、もともと利き耳が右だとしても、それで言葉が理解しづらいということはないでしょう。
元ネタの詳細が分からないのですが、右耳が利き耳だと云々・・
というのは眉唾もんだと思います。
Commented by だん at 2009-04-04 21:24 x
先生、こんばんわ。

利き耳がどっちかだけで、記憶力や集中力が劣るって言われてもムカつきますよね(-_-)
しかし、人間の身体って複雑やわ…。

先生、ありがとうございました!
勉強になりました(^O^)
Commented by jibikai at 2009-04-05 00:09
だんさん、ちょっと興味があって調べてみました。
物の本によりますと、健康な人でも例えばけた数の多い数字を
覚えるとかちょと複雑なことになると、右耳から聞いた方が
正確になるというようなことは、確かめた人はいるようです。
ただ、実際は両耳で聞くことがほとんどな訳ですし、
利き耳による優劣というのはないと思いますね。