耳鼻科医の診療日記
jibika.exblog.jp
  ↑ あさひ町榊原耳鼻咽喉科の公式サイト。是非こちらもご覧下さい。

あさひ町榊原耳鼻咽喉科  院長のブログ
お知らせ・連絡先
【重要!】
いわゆる医療相談につきましては、誤解を招く恐れ、また実際の治療の妨げになる懸念があるため、お受けしておりません。
例えコメント欄に個々の診断や治療方針についての質問を書き込まれましても、一切返答いたしませんので、ご了承ください。


【連絡先】
あさひ町
榊原耳鼻咽喉科医院
〒990-0024
山形市あさひ町7−25
院長  榊 原  昭


【あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ】
診療に関するご案内。
耳鼻科やアレルギー科の病気の情報などを提供しています。

【当院の携帯用サイト】
下のQRコードを読み込んでアクセスして下さい。↓↓↓


当ブログ、ホームページともリンクフリーです。

【お願い】
イラストや写真の
無断使用はご遠慮下さい。
記事が参考になったら、コメントをお寄せ下さい。

【ランキングに参加しています】
他の医学系ブログを見たい方は、下のリンクからどうぞ。
1日1回のクリックで耳鼻科医ブログに投票できます!
応援よろしく!!


【リンク】

My Blogs

小児の耳鼻科疾患



アレルギー疾患の解説


愛用品の紹介や雑談系。病気の話以外のブログ。

【その他の外部リンク】

初めての補聴器選びからトラブルや疑問にお答えします。時々趣味の話も。


あいち補聴器センターブログ すべては聞こえのために

めまい診療

診療所院長の独り言

パニック障害 入門

新型インフルエンザ対策関連情報-Yahoo!ヘルスケア-
フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
ライフログ
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:プロフィール・雑感( 47 )
ブログをやっていて思うこと。
e0084756_13221690.jpg

 当ブログ「耳鼻科医の診療日記」を始めて、一年半以上になります。最初の主な目的は「医院の宣伝。」と「耳鼻科というものへの、一般の方々の理解を深めていただくこと。」、そして「マスコミや政府によって画策される”医者いじめ”への反発」などです。

 現在も、同じ目的を持ち続けてはいるのですが、ブログを続けていて思うのが、一番の目的は、耳鼻科全般や、このブログに興味を持ってくれた方たちとの意見交換なんじゃないかな、と思っています。記事に対するコメントや、時々頂く質問には、医者同士の話で得られるものとはまた違ったヒントをもらえるものも多いのです。長年医者をやっていると、「医者の常識、世の中の非常識」ではありませんが、段々と考え方も偏りがちになりますので、それを、ニュートラルな方に戻してくれるような働きがブログにはあるように思います。「治療を受けてどう思っているのか、一般人の感覚は患者に聞けよ!」という意見ももちろんあろうかと思い、それももっともなのですが、治療する者、される者という利害関係のないところでの意見交換ということで、ちょとまあ、実際の診療の場で出てくる話とちがったりしますよね、ネットでは。

 あと最近思うのが、医療情報をネットで配信していく難しさということです。ブログを始めた頃は、まだまだネット上の医療情報は少なくて、教科書的な、通り一遍のことを書くだけでも、結構耳鼻科専門医以外の方には役に立つのかな、なんて思っていたのですが、その後ネット事情も大分様変わりしてきまして、以前の記事でも書きましたが、検索エンジンの強化とネット自体の情報量の拡大により、どんなマイナーな病気でもキーワード検索すれば、少なくとも一般的に言われている、病気の原因、分類、治療法、予後などは直ぐに見られるようになりました。(ただ、直前の記事に書きましたとおり、その膨大な情報の中から自分に役立つサイトを見つけるのが大変なのですが・・・)
としますと、それら教科書的な情報をどこかから拾ってきて、編集し直してブログの記事にしただけではあまり意味ないんじゃないかな、ということに気付きました。かといって、間違った情報によって他人に迷惑を及ぼしかねない、”医療情報”というものを扱うからには、独自性を前面に打ち出して”トンデモ話”をするわけにもいきませんよね。ということで、医療情報について書く場合は、教科書的な、言い換えれば標準的な知識はもちろん押さえた上で、自分自身の経験とか、自分の医院のデータなんかを加味していくのがいいのかな、なんて考えています。

まあ今回もとりとめのない話になりましたが、今後ともよろしくです。

ランキングに参加しています!
このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2007-05-19 14:17 | プロフィール・雑感 | Comments(2)
GW突入!
昨日で4月最後の診療が終わり、当院は今日(29日)と明日(30日)は休診となります。
来週は5月1日火曜日は普通通り診療いたしますが、2日から6日までは休診いたします。
e0084756_9183770.jpg

ちなみに、5月1日で当院は9周年を迎えます。なんだか早いものです。
 まだまだがんばりますので、今後ともよろしくお願いいたします m(_ _)m
by jibikai | 2007-04-29 09:25 | プロフィール・雑感 | Comments(8)
公式ホームページ、作ってみました!!
開業以来、作ろう作ろうと思っていたホームページですが、
今年開業10年目を迎えるにあたり、一念奮起して、ようやく開設の運びとなりました。
直ぐに見たい人は、あさひ町榊原耳鼻咽喉科医院のホームページ
e0084756_16154115.jpg

なんと構想9年、実際の作業時間は2時間でした。
頼まれ仕事では、Windowsの「ホームページビルダー」などを使い、ホームページは作っていたものの、自院のとなると、何故か後回し、着手はするものの面倒くさくて投げ出していました。
今回、騙されたつもりでappleのiweb(ilife06に入っています)を購入し、ちょっといじっていたらホントにあっという間に作れてしまいました!テンプレートの数が少ないのは不満なのですが、".mac"の登録ユーザならば、ワープロ感覚で作れますので間違いなくオススメです。
今後、耳鼻咽喉科やアレルギー科に関係した記事などを、ブログよりも系統だててまとめていく予定ですので、公式ホームページの方もどうぞ宜しくお願いします!!
by jibikai | 2007-03-07 16:36 | プロフィール・雑感 | Comments(10)
アクセス解析
このブログはエキサイトブログを使って、公開されています。
エキサイトブログは他社のブログと比較しまして、以前は
アクセス解析機能の貧弱さと、容量の少なさを弱点として指摘
されていました。ところが昨年より、「ネームカード」を設定する
ことにより、ある程度のアクセス解析が出来るようになり、
最大容量も1Gバイトまで拡大されたのは、ありがたいです。

さて、そのアクセス解析ですが、エキサイトブログでできるのは
ページビューの日ごとの推移と、リンク元のURL表示、検索ワードなどです。

ページビューはおよそ100〜200の間で推移しており、しばらく投稿を
さぼったり、あまり良くない記事を書くと下がりますので、
読者の方々の好みを探る指標になってはいます。

リンク元のURLは、どこからこのブログにたどり着いたかを知るのに
有効です。

ちなみに2月分、現時点でのデータは
----------------------------------------------
1位search.yahoo.co.jp→879
2位www.google.co.jp→180
3位blog.with2.net→147
4位www.exblog.jp→122
5位search.msn.co.jp→87
6位www.google.com →67
----------------------------------------------
以上の状況です。

今月はどうもyahooのサーチエンジンから来られた方が最多で
次がgoogle、3位がブログランキングという結果でした。

yahooの検索でたどり着く方が最多というのは、ちょっと意外な
所もありましたので、自分で試しにキーワード「耳鼻科医」と
入れましたら、なんとヒット数66,500件のうち、第1位と第2位が
拙ブログでありました。お〜っ、これはちょっと自慢してもいいかも、
なんて、一人で喜んでおります。

ちなみにgoogleでは119,000件中6位でした。

もちろん、これにはからくりがあって、正式に「耳鼻咽喉科医」と入れると
随分と下位にしかヒットしません。正式なホームページなどは「耳鼻咽喉科医」と
名乗っていますので、あえて「耳鼻科医」と名乗ることで差別化がはかれた
結果かなと思っています。

結局、アクセス数を増やすには良質の記事を書くしかないのでしょうが
アクセス解析もやってみると意外な発見があるという話でした。

このブログを応援してくださる方は、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2007-02-26 16:04 | プロフィール・雑感 | Comments(6)
神頼み
みなさん、初詣は行きましたか?
私は年によっていったり行かなかったりなのですが、
今年は天気もよかったので、市内では一番大きな神社に行って来ました。

若い人なら学業成就とか、受験の合格とか、恋愛成就などを
その時々の優先順位でお祈りするのでしょうが、
私のように40歳もとうに過ぎますと、願うことは毎年同じになるし
ほとんどの方が、家族の健康とか、 家内安全とか、商売繁盛とか
大体定番のお祈りをするのではないでしょうか。
e0084756_1425421.jpg

開業医が商売繁盛というと、病人が増えるのを
願っているようにも聞こえてしまいますので、
私の場合、控えめに”経営安定”とかに言葉を換えています(苦笑)。

勤務医の頃は、正月だろうが何だろうが、まず神仏に祈るなんてことは
ありませんでした。医師は科学者ですから、神仏などの実体を証明できないもの
には近づかない、という考え方です。へぇ〜と思うかも知れませんが、
たとえば、『手術室に神棚があって、執刀医は
まずお祈りしてから手術を開始する。』なんていうのは、ちょっと変でしょう?

また正月早々、とりとめのないことを書いてしまいましたが、
このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2007-01-05 18:21 | プロフィール・雑感 | Comments(12)
ブログについて
e0084756_1824413.jpg

このブログも、早いもので開設してから、1年が過ぎました。
それで分かったことは、あまり自分の医院の宣伝には役立たないということ。
確かに「ブログを見てきました。」とおっしゃる患者さんも、
無いわけではないのですが、バーチャルとリアルの落差(汗)が
大きすぎるのか、また、通おうと思っても地理的に無理があったりして、
なかなか、定着して通っていただくまでにはならないケースが多いようです。

それなのに、何故、1年以上も続けているのしょう。

奉仕の精神?
いえいえ、そこまで私、人間出来ておりません。
結局、ブログというのは、一方的に書き手が情報を発信しているかと
思われがちですが、実は、記事に対する反応がかなり重要でして、
反応を見ることにより、こちらも、勉強させてもらっているので、
書き手と読み手は、まさに、ギブ・アンド・テイクの関係なのです。

ブログを解析する上で、いろんな指標があります。
その一つは、ランキングの順位です。
私は、アクセスを増やすためと自分自身への励みとして、
「人気ブログランキング」というものに登録しています。
最初は随分とランキングの順位も気になったし、
ランキングを上げるためにこまめに記事をアップしたりもしていましたが、
最近は、ランキング以上に重視しているものがあります。

それは、コメントです。耳鼻科の病気について、あるい雑談であっても、
記事についての反応があるというのは、うれしいことですし、
患者さんの立場からの意見をお伺いすることは、非常に有意義なのです。

というわけで、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してください。
☆人気ブログランキング(病院・診療所部門)へ☆
一日一回のご協力、毎度ありがとうございます m(_ _)m
by jibikai | 2006-10-20 16:34 | プロフィール・雑感 | Comments(12)
本日、開設!  どうぞよろしく。
 はじめまして。
山形市内の耳鼻科開業医、榊原です。
日頃、診療していて思うことや、耳鼻科の疾患などについての情報について、書いていこうと思います。
このブログを立ち上げたのは、耳鼻科の病気のことや、耳鼻科医っていったいどんな診療をしてるのかとか、他の科(内科、小児科など)に比べて、あまりにも世の中に理解されていないんじゃないかと思ったからです。それは、耳鼻科として扱う臓器が、耳にしても、鼻にしても、ノドにしても、”穴の奥”にあり、患者さんにしてみれば何が起こっているかイメージしづらいこと。また、これまでは耳鼻科医の側でも、患者さんへの情報提供に積極的でなかったことによると思っています。
インフォームドコンセントなどという言葉が流行りだしてもう20年近くにもなりますが、要するに、病気のことは医者だけが知っていればいい、という時代はとっくに終わっていて、医者と患者が情報を共有して、治療にも医者と患者さんが協力してあたるべきです。それには、患者さんも家族も病気に対する知識はあった方がいいわけです。幸い、現在はインターネットを通じて、なんとほとんど無料で誰でもが情報を発信できる様になり、これを利用しない手はありません。当院に通われている患者さんはもちろんのこと、耳鼻科にかかろうか迷っている人、そのほか、耳鼻科に興味のある人に読んでほしいと思います。
なお、コメント、トラックバック大いに歓迎しますが、勝手ながら、こちらで不適当と考えるものについては、削除させて頂くことがあります。
by jibikai | 2005-09-27 17:57 | プロフィール・雑感 | Comments(0)